花を持つ少女

美腸で幸せを引き寄せる〜

- Healthy 健康な体と心 

ランジェリーモデル3

01 美腸で運命を変える

冷え性、便秘、生理痛、花粉症、

アレルギー、更年期障害など・・

 

毎日、身体の不調に悩まされていませんか?

これらは腸の汚れが原因かもしれません。

アレルギーや持病などの体質は、

先天的な要因が決まるとされていますが、

後天的な体質は毎日の食事の積み重ねと、

思考や感情によって作られています。

身体に合っていない食事やストレスによる過食など

気づかないうちに腸に負担をかける食事を続けることで

身体や心のトラブルにつながっていきます。

いつも身体が健康で心は安定していますか?

腸は身体と心のバロメーター。

腸を整えることで身体と心のバランスを取り戻し、

自分の本当の望みを叶えていくパワーを取り戻しましょう。

02 腸の健康が全身の健康につながる

腸は食べたものを消化・吸収し、排泄する役割があります。

 

しかし、腸の機能が低下していると、栄養やエネルギーが身体全体に行き渡らず、様々な臓器の働きに影響を及ぼします。

また、腸は食べたものなどと一緒に、異物や病原菌に触れる場所。

これらから身体を守るた目に、全身の免疫細胞の約7割が腸に集まっているとされており、

腸は私たちが病気にならないように守ってくれる重要な臓器です。

つまり、腸の健康が全身の健康につながっています。

そのため、腸内環境を整えておくことはとても重要です。

-Energy  エネルギーを高める

Meditation

03 脳細胞を目覚めさせる腸

腸の働きを司るのは自律神経です。

心身が活動・緊張モードで交感神経が優位な状態になると腸の働きは鈍くなり、

逆に心身がリラックスモードで副交感神経が優位な状態になると腸の働きは活発になります。

ストレスの多い現代社会では交感神経が優位になり、

便秘などの腸トラブルが多いのはこのためです。

このように、ストレスが腸の状態に影響するのは、

腸と脳が自律神経やホルモンなどを介して、深くつながっているからです。

人間の脳細胞は3%程度しか使われていない

と言われています。

その使っていない脳細胞を覚醒させるには腸内環境の改善がカギとなります。

04 ​腸から幸せを引き寄せる

幸せホルモンと言われる脳の伝達物質

「セロトニン」は約90パーセントが腸に存在しています。

 

そのため、腸内環境が乱れるとセロトニンが不足し、

ちょっとしたことでイライラしたり

不安を感じたり、

 

感情が不安定になりやすくなります。

 

 

特にお腹が硬い人は要注意。

 

腸が疲れると、血管も硬くなることで

筋肉もこわばり頭もかたくなります。

 

その結果、頑固、人の話に耳を傾けられない、

自己中心的な考えになりやすく、

イライラの原因になります。

 

腸を整えることは

 

目に見えないエネルギーや情報を

キャッチする能力が高まり、

 

今ここに「全てある」こと

あるがままで幸せであること

 

全てに感謝する気持ちが湧いてきます。

 

感謝は宇宙最大のエネルギー。

それをいつも感じていれば

 

豊かさは必ずあなたに訪れます。

- Happy life 心豊かな人生を送る

花束

​~ 心豊かな人生を送るために~

あなたの本当にやりたいことは何ですか?

私たちは、自分で望む現実を創造していく力をすでに持っています。

​自分の内なる声を聞き、それを信じて行動していく、

その力を発揮するには、身体と心が健康であることはとても重要だと考えます。

​腸を整えることで、現実を創造する力を最大限に発揮するする身体と心を創りませんか?

健康で楽しく自分の人生を豊かなものにしましょう!

このような方におすすめです

▶︎イライラすることが多い

▶︎やる気が起きない

▶︎身体がだるい

▶︎何をやっても楽しくない

▶︎家事や育児に追われて自分のことはいつも後回しにしている

▶︎何をやっても身体の不調が改善しない

▶︎周りの目が気になって自分らしく表現できない

▶︎自分が何をしたいかわからない​

▶︎自分の資質が知りたい

あなただけの身体と心の「トリセツ」を作り、

自分が持って生まれた個性を最大限に活かして

自分らしく人生を楽しみましょう!​

​|最新記事