【健康運を読み解く】健康運の見方

健康運は、

生まれた年、月、日、時間の

五行バランスを見ていきます。

五行のバランスに偏りがあると、

その臓器にドラブルが出る可能性がある。


と判断します。

















病気となる五行(臓器)の見分け方

①応援をもらえていない五行→弱る→病気になりやすい

②多すぎる五行→弱る→病気になりやすい

 土・・3個以上ある場合は、病気になりやすい

    4個以上ある場合は、土と木の両方を病気にする

 木・火・金・水・・4個以上ある場合は、病気になりやすい

③2個以上の剋を受けた五行→弱る→病気になりやすい

④エネルギーが0の五行→弱る→病気になりやすい

こちらは私の命式です。










木;1 火へエネルギーを渡す

火:0 0のため弱い

土:2 金へエネルギーを渡す

金:4 水へエネルギーを渡すが木を2攻撃する

水:1 木へエネルギーを渡す

チェックポイントはここ!

・火(苦味)が0で弱い

・金(辛味)が4と多い 

・木(酸味)が金から剋されている

これが私の持って生まれた健康運です。

金が多く、アンバランスな命式のため、

小さなことから

胃腸や皮膚が弱く、

身体が弱くて

毎日薬を飲んでいる生活でした。