十二運星別 モチベーションタイプ

十二運星には、

それぞれモチベーションとなる状況があります。

自分自信もですが、


パートナーシップ、

子育て、

仕事のチームワーク、


最大限の個性が発揮できるよう、 ご参考にしてみてください。



冠帯(黒ヒョウ)

墓(ひつじ)


スキルアップ(日々向上)

・階段を上がるようにステップアップすること

・新しい発見や変化があること



養(子鹿)

衰(たぬき)


セーフティ(安全追求)

・自分が安心するための場所を作ること

・自分が一流になるようなこと

長生(サル)

病(コアラ)

コンペティション(勝負師)

・すぐに明確に結果が出ること

・個人競技で勝ち負けにこだわること

胎(オオカミ)

帝旺(トラ)


オウンマインド(自分の心)

・私のやり方、考え方を貫くこと

・自分の世界を作ること

沐浴(チーター)

死(象)


パワー(権力)

・自分の力を認めらること

・力・大きさ・広がりを感じること

絶(ペガサス)

建禄(ライオン)

ステータス(権威)

・立場、役職、肩書きなどステータスになるようなこと

・有名になること


次回は十二運星恋愛タイプについてです。


Recent Posts