口のトラブルについて②

唇のトラブル、主に色についてです。


唇は口紅などの色素沈着もあり、

色が黒っぽくなることもありますが、


血液の色が現れやすくなります。


唇の色でお顔の印象も変わりますので

ぜひ、チェックしてみてください。



●唇のシミやほくろ

 黒いシミやほくろは、精製した砂糖、果物、

 動物性の脂肪の摂り過ぎで腎臓が不調な状態をあらわしています。


 

●唇が白い

 唇は血液の色をよくあらわしています。

 白い唇は血液素が足りていない状態なので、貧血の可能性があります。

 また、アトピーなどのアレルギーの子供は低体温の場合が多く

 唇が白くなる場合があります。


●唇が赤い

 唇が赤いのは健康の証拠ですが、

 真っ赤な時は、毛細血管が異常に膨らんで呼吸器にトラブルがある状態です。

 また、風邪などで身体が炎症を起こしている場合も赤くなります。 

 

 赤黒くなっている場合は、塩分過多や高たんぱく質の食事で

 血液の質が低下しています。

 内臓全体が不調な状態なので、気をつけましょう。



 

●唇が黒っぽい

 塩分と脂肪の多いものの食べ過ぎで、

 血液循環が悪くなっている状態です。

 腎臓や膀胱、肝臓や胆のうにトラブルがある可能性があります。


いかがでしたか?


マスクが当たり前になっている今、

あまり気にしていない部位かもしれませんが


身体の状態を確認するにはとても重要なところです。


お顔のケアと一緒に、唇のケアをしてみてくださいね!

Recent Posts