日柱 甲について

四柱推命で自分の本質を表すとされている日柱。




この赤ワクの部分です。

ご自身の命式をお知りになりたい方はこちら。

http://fortune-jewel.suinavi.com/index.php

花木えりなさんのサイトをお借りしています。




甲(きのえ  木の陽)

乙(きのと  木の陰)

丙(ひのえ  火の陽)

丁(ひのと  火の陰)

戊(つちのえ 土の陽)

己(つちのと 土の陰)

庚(かのえ  金の陽)

辛(かのと  金の陰)

壬(みずのえ 水の陽)

癸(みずのと 水の陰)


10種類あり、十干(じっかん)と言います。


ここに干支(えと)がついて

全部で60干支(かんし)あります。


自分の本質を表しているので、

この部分を理解しておくことは、


仕事での人間関係や

パートナーシップ、

子育てなどで感じるストレスの

原因を知るのにとても重要です♪



それでは

それぞれのタイプについて、見ていきましょう。


甲(きのえ 木の陽)


あなたは自然界に例えると、「大樹」。






天に向かってまっすぐに力強く、

ゆっくりと伸びるていこうとする一本の樹です。



誠実で真面目、正義感が強く、


曲がったことが大嫌いなので、

自分に厳しい面があります。


そのため、一見おっとり、

のんびりしているように見えて、


独立独歩の気概に飛んだ、

ストレートな剛直さを持っています。


周囲の人が何と言おうと、

自分が納得しない限り我が道を行くタイプで、


ちょっとやそっとで

主義主張を変えることはありません。


時には頑固者、

融通が利かない人、などと思われることも。






樹が一夜にして

大樹になることがないように、


あなたの納得のいくペースとやり方で、

一途に、着実に目的へ向かって進んでいくこと。


これが開運のポイントです。



焦りは禁物。




ただ、大きな大木が一度折れてしまうと、

なかなか元に戻らないように、


プライドが傷つくこと、

失敗を恐れて慎重になりすぎることも。





過去のトラウマや失敗、

古い価値観に固執せず、

自分の信念を見つめながら、まっすぐに進みましょう。 





厳しい冬の寒さや暴風、長雨、

時には照りつける灼熱の暑さも乗り越えて、


しっかりと根を張り、樹質を硬くしていくように、


あなた本来が持っているたくましさと努力は、

必ずいつか実を結び、

その目指した世界で豊かな枝葉を広げる、

大きな存在になります。



天から与えられているパワーに自信を持って、

悠々と今やるべきことを

丁寧にこなしていきましょう。



Recent Posts