日柱 己について

四柱推命で自分の本質を表すとされている日柱。



この赤ワクの部分です。

ご自身の命式をお知りになりたい方はこちら。

http://fortune-jewel.suinavi.com/index.php

花木えりなさんのサイトをお借りしています。



甲(きのえ  木の陽)

乙(きのと  木の陰)

丙(ひのえ  火の陽)

丁(ひのと  火の陰)

戊(つちのえ 土の陽)

己(つちのと 土の陰)

庚(かのえ  金の陽)

辛(かのと  金の陰)

壬(みずのえ 水の陽)

癸(みずのと 水の陰)


10種類あり、十干(じっかん)と言います。


ここに干支(えと)がついて

全部で60干支(かんし)あります。


自分の本質を表しているので、

この部分を理解しておくことは、


仕事での人間関係や

パートナーシップ、

子育てなどで感じるストレスの

原因を知るのにとても重要です♪



それでは

それぞれのタイプについて、見ていきましょう。



己(つちのと 土の陰)


あなたは自然界で例えると「田畑」




庶民的な感性を持ち、

ざっくばらんで味わい深い人柄です。


一見目立たない地道なムードを持つ人ですが、

実は内面にはさまざな才能を持っています。



農作物や植物を育む母なる大地には、

豊かな養分を含んでいるように、


内側には豊かな能力を秘めてい流ので、多芸多才。


色々なことをこなせる

器用さを持っている人が多いでしょう。



また、作物を育てるように、

人を育てる能力もありますので、

教育関係や芸術面の才能を伸ばすのも良いかもしれません。





畑は、土を耕し、種を蒔き、

水をあげてコツコツと育みながら、

大きく収穫するように、


己の人は人生の歩みも性格もマイペースでじっくり型。



様々な知識や経験をゆっくり吸収しながら、

自分の信念を作り上げることで、

安定した堅実な人生を築きあげることができますので、

焦る必要はありません。