知識は使わないと意味がない

陰陽アロマインストラクター講座では

東洋医学(陰陽五行)の基礎と


五行別のアロマオイルについて

学ぶことができます。



木:オレンジ、グレープフルーツ

火:ラベンダー、イランイラン

土:ペパーミント、レモン

金:ユーカリ、ティートリー

水:ジュニパー、ゼラニウム


五行別に分けてはいますが、


五行を学ぶと

応用的に使うことができるようになります。

例えば、

胃(土)の調子が悪くなると

ペパーミントやレモンを使います。



しかし、

胃の不調がストレスからくるものであれば


肝(木)作用するグレープフルーツなどの

精油を使うこともあります。

どういった症状のときに

どのアロマオイルを使うのか

対処療法として使うこともできますし、

根本的な原因にアプローチすることもできます。

また、

未病を防ぐためのケアとしても

とても有効です。


知識は、活用してこそ

意味があります。




この講座では、


体質チェックを行い

実際にどのようにケアするのかを

説明しながら進めていきますので



ご自身ですぐに実践できる内容になっています。



根本から体質を変えたい方

薬を使わずにケアをしたい方に

オススメの講座です。


陰陽アロマインストラクター講座