自分にないものになろうとするのは自分を苦しめるだけ

先日、初めてお会いしたAさん。

とっても素敵な方で

明瞭快活で

お話も面白いし、

スタイルも良くて、お顔も美しい。

とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。


それから数日して、

SNSでお見かけしたら

これまたお写真もキレイだし

ご自分の魅せ方もとっても素敵で。

SNSってこんな風に使うものだよねー。

私もこんな風にしなきゃなぁ・・・

でも私がやってもこんな風にはなれないし、

そもそもキレイじゃないし。

スタイル良くないし。

とまぁ、散々比較して

モヤモヤしていたのですが、



あ、違うやん!

と気づきがありまして。

それは何かと言うと、

Aさんとお会いした時に

四柱推命の話になって

命式を調べさせていただきました。

Aさんの日柱は「丙」

丙は自然界でいうと太陽です。




・人を惹きつけるカリスマ性がある

・根が明るく積極性がある

・度胸があり、決断力もある

・物事の中心人物になりやすい

まさにそんな感じ♡


私の日柱は「辛」

自然界でいうと宝石です。




・我慢強い努力家

・警戒心が強い

・繊細で傷つきやすい

・プライドが高い

ふふ、そんな感じ。笑

丙と辛は火と金なので

五行でいうと相剋の関係になるのですが、

(火が金を抑制する)

火(+)と金(−)は

干合(かんごう)といって

違いすぎるものが組み合わさることで

化学反応が起こり

良いものが生まれる。

つまり、

相性が良い

経済的な利益が生まれやすい


と言われる組み合わせです。




なので、辛の私にとって

丙のAさんは

私にないものを持っていて

憧れる存在になる人。

あんな風になりたいな。

って思わせてくれる人なんです。


ですが、

私は宝石。


宝石が太陽になるのは

性質?成分?が全く違うので

到底無理な話です。


あ、

太陽みたいに輝けない。

という意味ではないです。

「宝石として」

自分の輝きを放つことはできるので。

ただ、「あり方」が違うだけ。



これ、結構やりがちで

相手の本質部分を知らずに

表面的な部分だけを見て

マネをしたりしませんか?

特にビジネスとか。

成功している人がいたら

その人の見えている部分(SNSとか)

だけマネをする。

まぁ大抵うまくいきませんよね。

自分の本質の部分を理解した上で

モデルになる人を選ぶこと。

(これが重要!)

そして実践すること。

(これがさらに重要!)