2020年7月の開運方法とアロマテラピー

7月は陰陽五行では


癸未(みずのとひつじ)

※7月7日0時14分から

癸は、自然界でいうと、雨。

未は、夏の終わりの乾いた土。


イメージしてみてください。

乾いた土に降る雨。


ぐんぐん吸い込まれた水は

植物たちには恵みの雨となります。

つまり、

これまでに撒いた種が芽吹いて

ぐんぐんと成長していく時。

まずは、

自分の「望み」という種を

どんどん撒いておきましょう♪


どんな種を撒いてもOK。


手帳タイムをしても、

どうせこんなこと叶うことはない。って、

ついつい今の現実と照らし合わせて

望むだけなのに諦めていませんか?

望みに制限をつける必要はありません。


自由に「望みの種」を撒いておきましょう♪


必ず、自分にとって必要なタイミングで

芽が出てきますから♡



7月におすすめのアロマオイルは


シトラスフレッシュ。





別名、カーニバル♪


とも言われる、気分が高揚したり、


リフレッシュする香り。


ワクワクしながら、


自分の望みの見つけてくださいね♪



Recent Posts