2021年1月「己丑」の開運方法

2021年1月は、己丑(つちのとうし)



雪に埋もれた畑を意味します。

丑は冬の終わりを表しますので、

春はもうすぐ。

新しい芽生えの準備のため、

栄養をたっぷりと蓄えることが重要です。

それには、

暖かな太陽の光である火と、

適度な雨に水も必要です。


火のエネルギーは愛情。

まずは自分自信を愛情で満たしていきましょう。

食事をすること

眠ること

生きていく上で

基本的なことが満足できていますか?

土台がしっかりしていなければ

せっかく出た芽も育ちません。

まずは自分を満たしてあげることから始めましょう。

水のエネルギーは知性。




自分にとって必要な知識を蓄えることは

自分の自信になり、

それが人を育て守る

優しさになります。

自分の内側を見つめ直し、

必要なものを与えて

自分の土台を整えていきましょう。

そうすることで

自分の望みを創造する大きな力を発揮できるでしょう!




2021年「辛丑」の開運方法はこちら

Recent Posts